ブログトップ

山ノ上マーケット

yamamarket.exblog.jp

カテゴリ:出展者/飲食( 48 )

串揚げ万年青 おもと

西陣にて串揚げ専門店を開店し、早や一年が過ぎました。
オーガニック野菜を中心に、可能な限り顔の見える先から仕入れた食材を串揚げにしています。揚げ物にあうエビス琥珀ビールと一緒にどうぞ。

d0258420_15022810.jpg
d0258420_15023840.jpg


[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-26 15:02 | 出展者/飲食

安喰 健一

山ノ上マーケットに出店させていただけることを楽しみに今夏も過ごしてきました。
綾部・志賀郷より家族で伺います。

蕎麦は越前産で、石臼引きされた細挽き粉と手挽きした粗挽き粉をブレンドし、中力粉をつなぎに2割合わせます。
今回のメニューで使用の出汁は昆布と干し椎茸、天日塩と醤油でとります。

あわせて熟成2年味噌も販売いたします。
DMに記載の梅干しですが、不作により数を確保することができませんでした。あらかじめご了承ください。

また蕎麦屋の隣では、小6楓人が「楽作妖怪屋」を小さく出店させていただきます。小学校生活最後の夏の思い出づくりにと楽しみにしているようです。新作は妖怪画扇子や団扇のようです。

皆様とお会いできることを心待ちにしています
無事・盛況に開催されますように!

d0258420_13285950.jpg
d0258420_13291069.jpg


[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-26 13:29 | 出展者/飲食

CAFE MILLET

CAFE MILLETは、京都の静原という里山にあるレストラン。ここでは自然農の畑や地元・京都の新鮮な野菜を使い、野菜が持つ本来のパワー最大限に引き上げたヴィーガン(オーガニック・ベジタリアン)フードをお召し上がり頂けます。私たち二人は野菜作りと料理というそれぞれの好きなことを通して、その時その時の新鮮な野菜と、人の繋がりから生まれたお料理を皆さんに提供できることに喜びを感じています。

d0258420_14175757.jpg
d0258420_13573682.jpg


[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-22 14:18 | 出展者/飲食

いつか森になるカフェ

d0258420_13585830.jpg
d0258420_14165365.jpg
奈良市の高の原の近くでカフェをしています。
自然環境調査を長年やってきた事、地域のカフェという役割から、
3つの接点となれるように営んでいます。
・人と自然の接点(→「空から蝶」プロジェクトとして、「虫とりのむこうがわ」(幼虫から蝶を育てるキット)、「わくわく蝶査隊」など)
・地域内の文化的活動の場(→英会話、写真教室、おやつレッスンなど)
・地域内外の文化交流の場(→ライブ、各種イベント)

山の上では、「エスプレッソスムージー」「ビスコッティ」「虫とりのむこうがわ」などを
提供予定です。とっても楽しみにしています!(ARABONでいつもしている「わくわく蝶査隊」をするかもしれません。)

[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-22 14:17 | 出展者/飲食

ハーモニー卯

村に暮らす7人のオバチャンたちが村で取れたものにこだわって、今年も野菜たっぷりのサラダ卯どんや童仙房のトマトスムージーなどでみなさんをお待ちしています♪笑顔に会いに来てくださいませ。

d0258420_14155974.jpg

[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-22 14:16 | 出展者/飲食

だいところ飛鳥

小さなお弁当に食べる人のこと、栄養のバランスを考えてひとつ、ひとつ丁寧に作って詰めています。
食べることはとても大切なことだから…。
だいどころ飛鳥

d0258420_14150674.jpg

[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-22 14:15 | 出展者/飲食

モンゴルパン

d0258420_14141576.jpg

小麦がメソポタミア周辺で栽培されるようになると、すぐさま実を粉にして水を加えて焼く都いう元始のパンが食べられていたと考えられます。旅をする民族やさらに肥沃な土地を求めて移住する民族たち、あるいは隊商を組んで貿易に出発点する人たちは、この粉にした小麦とその種を携えて西へ東へと移動し、移住してゆきました。その土地で種をまき、定住するものもあり、さらに旅を続ける民俗、人々もいたでしょう。目的地に着いたり、どこかで野営する時などは、乾いた木や動物のフンを集めて、岩の上で火を炊き、あったまった石板の上で、水で溶いた小麦の生地を焼きました。そのパンを主食にして、僅かばかりの野菜と干した肉などと共に食べました。そしてこのパンはエジプト、ペルシャ、イン
ド、チベット、モンゴルなどへと伝わって行き、さらにベーリング海を超えた民族から、北アメリカ大陸と呼ばれる新大陸へと伝わってゆきました。北アメリカのネイティブ達はフライブレッッドとよんでまいます。さらに南へ伝えられ、今度はトウモロコシを原料に作られるようになりました。モンゴルパンはモンゴルの一部につたわるパンという意味だけではなく、この様に世界に広がった民族達の一万年の旅路を支えてきたパンの総称なのです。このパンはエジプトのエイシやインドのチャパティ、ナン、プーリー、ローテイ、パラタ、イタリアのフオカチオやピッザ、ピタ、トルコのピデなどの原型です。西に進んだパンはカマドとイーストを得てさらに発展を続け、フランスパンやドイツのパンなどに分化
してゆきます。日本は西回りのパンを明治以降食べることとなりました。おそらく東回りのこのアジアパンもきっと奈良時代には伝えられていたかもしれません。残念ながら気候の関係かお米を選んだからか、残ってはいないようです。ですが、日本人色んなところから集まった民族のミックスだとかんがえると。シルクロードを経て半島から渡来した人々、呉の地方からやって来たひとたち、あるいはアジアをへて
南の島々からきた人々の先祖はこのシンプルなパンをずっと食べていたかもしれません。そうすればこれは僕たちのDNAの遥かな記憶を呼び起こす懐かしい味のするパンかもしれません。正に一万年の旅をするパンなのです、今回も焼きたてのパンにうちの畑で無農薬で育てた野菜を中心に作った具をサンドして、あつあつのホットサンドで召し上がって頂きたいと考えております。

[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-22 14:14 | 出展者/飲食

ミジンコブンコ

奈良市きたまちの本とカレーのお店ミジンコブンコです。ゆったりとした店内でのんびり読書、お腹が空いたらカレーをモグモグ。そんな時間を過ごして頂けたら嬉しいです。山の上マーケットでは店を飛び出して夏にピッタリなカレーを作ってお待ちしています。

d0258420_14130779.jpg
d0258420_14131827.jpg


[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-22 14:13 | 出展者/飲食

南果

奈良・春日大社の近くの古い町並みの残る静かな住宅街の長屋でカフェを始めて10年。
地元のオーガニック野菜を使ったランチや季節のチーズケーキを作っています。

今回のマーケットでは『パーラー南果』として沖縄をテーマにしたゴハンやスイーツ、ドリンクを出します!
山ノ上の童仙房で南国の風を感じられるような楽しい1日になりますように☆

d0258420_14082379.jpg
d0258420_14083739.jpg


[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-22 14:08 | 出展者/飲食

デルベア

童仙房・植田ブルーベリー園の無農薬・無化学肥料のブルーベリーで作ったやさしいシロップでかき氷を召し上がってください。

d0258420_13563303.jpg





[PR]
by yamanouemarket | 2014-08-22 13:56 | 出展者/飲食